『有松絞り』がなかなか素敵なアートだった件!:『有松絞りまつり』のレビュー!

6月2、3日(土、日)に『有松絞りまつり』が有松駅前で行われました!

有松絞りとは400年もの歴史をもつ伝統の染料方法で、愛知県名古屋市緑区にある有松の旧東海道付近で創生されたもの。全くそんなこと知らなかった筆者ですが、この『有松絞り』は人の心を和ませるとても素晴らしいものでした!

東海にこんな素晴らしいものがあるなんて嬉しいですね!



有松まつり 有松絞り
有松まつり 有松絞り
有松まつり 有松絞り
音楽隊や人力車が並ぶパレードも行われました。

有松まつり 有松絞り
有松絞りを纏った『有松絞り小町』素敵です!


有松まつり
このお祭りは6月の第一土曜、日曜日に戦前から行われているおまつりで、現在では路上に絞りの作品達を展示したり、さわやか健康ウォーキングといったイベントを同時に開催。全国から観光客を集めている。

有松まつり 有松絞り
旧東海道の路上約300mに並べられた有松絞りの作品

有松まつり 有松絞り
有松まつり 有松絞り
左写真:桶狭間のいやし番犬の「おけわんこ」、他にも有松絞りのマスコットキャラクター「しぼりーちゃん」や、緑区のキャラクター「みどりっち」も居たらしいですが、この時は見当たりませんでした。
右写真:10月頃に行われる天満社秋季大祭・有松山車まつりに使われる山車。


有松絞りとは、、、
"有松・鳴海絞り(ありまつ・なるみしぼり)は愛知県名古屋市緑区の有松・鳴海地域を中心に生産される絞り染めの名称。江戸時代以降日本国内における絞り製品の大半を生産しており、国の伝統工芸品にも指定されている。「有松絞り」、「鳴海絞り」と個別に呼ばれる場合もある。
木綿布を藍で染めたものが代表的で、模様については他の生産地に類を見ない多数の技法を有する。"



有松まつり 有松絞り
有松まつり 有松絞り
有松まつり 有松絞り
有松まつり 有松絞り
有松まつり 有松絞り
有松まつり 有松絞り
ここにあるのはごく一部!有松絞りの作品達はどれもとても風情のある作品ばかりでした!


あとがき
ね、なかなかアートでしょ!沢山の色や柄があって現代のアートにも通じる何かがあります!まつりに来ていた外国人の方もじっくり見入っていました。日本に住み慣れた私にとっても新鮮で美しく写りましたから、外国の方にはさぞかし新鮮で美しく見えるのでしょうね!これぞ日本の伝統工芸『有松絞り』あっぱれです!(笑)


それではまた次回にSee you next time this is brought to you by mapigation!

バイバイ〜!