<<| 製品・アイテム紹介 車・バイク Gizイベント

Nikonのミラーレス機が気になってたので、サービスセンターで見せてもらいました!

既に店頭に並んでいるNikon初のミラーレスカメラ、『Nikon 1』シリーズ。カメラの老舗メーカが作っていてなんか気になる存在。というわけで、今回は名古屋は久屋大通にあるニコンサービスセンターに行って製品を見させて頂きましたよ!

先に電話を一本入れたものの、いきなり訪ねたのでちょっと心配でしたがこのサイトの趣旨を説明したら快く受けて頂けました!(感謝!)


では、簡単に商品説明。

『Nikon 1 V1, J1』
ニコン初のミラーレスカメラ『Nikon 1 V1, J1』1インチの映像素子を搭載することから1と名付けられ、ニコンの最新の技術が搭載されている。『Nikon1 V1』は144万ドットの電子ビューファインダーや、92万ドットの液晶ディスプレイ、アクセサリーシューを装備し、本格的な撮影にも対応する。に対し『Nikon1 J1』はそれらを簡素化したモデルで電子ビューファインダーやアクセサリーシューは搭載しない、液晶は46万ドットどちらもTFTで3型。HD動画も静止画も両方行けちゃう頼もしいカメラです。


V1、J1の大きな違い
1、電子ビューファインダーの有無
2、液晶のドット数
3、内蔵フラッシュの有無
4、アクセサリーシューの有無
5、仕上げ、カラー種類


Nikon-J1-v1_0.jpg

V1, J1どちらが良いの?
カメラの中身は上級モデル『V1』下級モデルの『J1』、どちらも大差ないです。なのでどうしてもビューファインダーを覗き込んで写真を撮りたい!などのこだわりを持っている人は上級モデル、コンパクトデジカメからのステップアップの方、フラッシュを別で持ち歩くのが面倒な人はJ1で良いと思います。あとは塗装の仕上げや、カラーで選んでもアリではないでしょうか?

Nikon-v1_01.jpg

ニコンサロン名古屋の担当の方に『脇をしめて撮ると良いですよ』とアドバイスも頂いちゃいました!持っているのは『V1 ホワイト』J1との違いは頭のポコッとした部分。144万ドットの電子ビューファインダーです。この電子ビューファインダーはすっごく奇麗!モデルのジュンさんも『見やすくてキレイ!』とビックリしてました、是非店頭で試して下さいね!


Nikon-J1_01.jpg
Nikon 1 J1 ブラック


Nikon-J1_04.jpg
電動ズーム付きレンズを試させて頂きました、とってもスムースで感覚はカメラなのにまさにホームビデオそのもの!ジュンさんが『結婚式で大活躍するのでは?』と言っていましたが、まさにその通り!


Nikon-v1_04.jpg
別売りアクセサリーのフラッシュ(ストロボ)を取り付けて結婚式はばっちり!ボディがホワイトだから本当に結婚式にもピッタリで素敵ですね!


Nikon-v1_05.jpg
最後にパチり!と



実は初めてモデルを使った製品撮影取材だったので最初はちょっと二人とも緊張していましたが、そんな不安も横にニコンサービスセンターの方々が暖かく迎えて下さって、撮影も見守って下さったのでとてもうまく行きました!ありがとうございました!


ニコンサービスセンターではいろんな製品を実際に手に取って見して頂けたり、他には写真展をやっていたりと空いたちょっとした時間を過ごすのにも良いのではないでしょうか?

Enjoy your Nikon time at Nikon salon in Nagoya!




ニコン 名古屋サービスセンター(久屋大通駅)

Nikon-service-center.jpg